ろばの穴・別館 Annex

アップル製品への熱い想い & PCガジェット全般のメモ

ステイショナリー

エナージェルインフリー の再販、11月だそうですよ〜

長らく待っていたエナージェルインフリー の再販が11月なのだそうです。いつもの大きな文房具店で店員さんが教えてくださいました。 その日は、まだ売れ残っていることを祈って、黒の替え芯を買いにいったのですが、ボールペンコーナーにはならんでいなくて…

エナージェルとエナージェルインフリー の替え芯

ご無沙汰しておりました。また被災地の方々、お見舞い申し上げます。 エナージェルインフリー さて、ここのところフリクションを物色していましたが、今度はエナージェルのインクがなくなってしまったので、どうせならインフリー の替え芯を入れてみようと、…

サラサクリップ in シグノRT

とうとうここまでやってしまいました。 せっかくのバインダークリップ式のSARASAclip(サラサクリップ)でしたが、やはりペン先が見えにくいので、シグノRTのボディに入れかえてしまいました。 サラサクリップは本当にスタイリッシュで気に入っていただけに…

覚書 ジェットストリーム多色にはゼブラ多色芯が入るが、逆はだめ

ゼブラ エアーフィットの替え芯ブラックが切れていたので、ジェットストリームの替え芯を入れてみたら残念ながら入りませんでした。 上:ゼブラ エアーフィット2+S 下:ジェットストリーム多色 替え芯 エアーフィット2+S(油性) はSK-0.7芯 ジェットストリ…

ゼブラ エアーフィットとSARASA 替え芯覚書

エアーフィット2+S の替え芯 普段、メインのバッグに入れている油性ボールペンは エアーフィット2+Sという、グリップ重視の千円のものです(3色ジェットストリームを入れているバッグもあり)。いつかここに、ゲル芯を入れようと思っているので、その辺の…

ちょっと失敗、SARASA dry は0.5より0.4mmのほうが0.5mmっぽい

やってしまいました。 本当は気に入った SARASA clip 0.5mm の替え芯を買いに行ったのですが、一緒に並んでいた SARSA dry を試してみようというスケベ心から、ついつい買ってしまったのですよ。 こちらのブログで 0.4mm がマイヒットというのを読んだことが…

エナージェエル インフリー オレンジ in ゼブラSARASA Clip

前回エナージェル インフリー について書きましたが、また変な着せ替えが気に入っています。 まずエナージェルインフリー の本物はこんな感じ。 楽天のアフィ画像から↓ 替え芯は シグノRTや、ゼブラSARASA Clipと同じ規格です。 最初はお気に入りのシグノRT…

エナージェル インフリー オレンジ

先日書いたエナージェル インフリーの限定色、オレンジのみ手に入りました。ターコイズは売り切れ。実店舗3つ(うつのみや、ロフト、ハンズ)回って、ハンズでやっとオレンジにたどり着きました。替え芯のみ購入。 コクヨ Canpus に書いたところ上から、エ…

気になるけど手に入らないエナージェル インフリー

最近気になったゲルボールペンがあります。 エナージェル インフリーです。 限定ノック式 エナージェル インフリー ボールペン ペンテルジャンル: ボールペンショップ: あっとエヌ(@N)価格: 216円 エナージェル のボディはあまり好きではないので、せめて…

シグノRTとシグノ307(の芯)について

やっぱりシグノ307に夢中です シグノRT、RT1と渡り歩き、たどり着いたのがシグノ307(の芯)。 シグノ307の替え芯が必要になり、先日、いつも安く筆記具を仕入れに行く量販店(ムサシ)の文具コーナーに行ってみました。たまたま棚の縮小?入れ替え?のため…

ゲルインキボールペン、ジュースアップ、シグノ307ほかの裏写りについて

書き心地について書いてきましたが、もう一つ気になることが「裏写り」です。 せっかく気に入ったボールペンで書いても、ページの裏側が使えないのでは困ります。学生のころは、基本鉛筆、それ以外は蛍光ペンでしたので、裏移りなど気にせず、まとめノートな…

シグノ307 0.5mm in シグノRT の評価

だいぶ間が空いてしまいましたが…最後の1本。 ノック式ボールペン5種類評価、5本目はシグノ307です 自分が気に入っている顔料系ボールペン5種類の書き比べ、最後の1本です。今回もボディと中身が違います。中身がシグノ307 0.5mm ボディはシグノRT です…

ダイソーのノギス

ある日見つけたノギス だいぶ前のこと、ダイソーで工具用品売り場をうろうろしていたら、ノギスを見つけました。プラスチック素材なのでオモチャ的なものだとは知りつつ、思わず買ってしまいました。 深さも測れるし、機能としては揃っています。家にもとも…

エナージェル 0.5mm in シグノRT の評価

ノック式ボールペン5種類評価、4本目はエナージェルです 自分が気に入っている顔料系ボールペン5種類の書き比べ、4本目。今回もボディと中身が違います。今回は、中身がエナージェル0.5mm ボディはシグノRT です。 このエナージェルの評価は非常に困難で…

パイロット ジュース0.5mm in ジュースアップ の評価

ノック式ボールペン5種類評価、3つ目はジュースです 自分が気に入っている顔料系ボールペン5種類の書き比べ、3本目。今回からボディと中身が違うシリーズになります。今回は、中身がジュース0.5mm ボディはジュースアップです。 ボディはジュースアップ…

パイロット ジュースアップ 0.4mm ブルーブラックの評価

ノック式ボールペン5種類評価、2つ目はジュースアップです 自分が気に入っている顔料系ボールペン5種類の書き比べ、2本目は、これもボディと中身が一致している、ジュースアップです。ジュースアップは「激細」というキャッチフレーズのとおり 0.5mm がな…

ゼブラ サラサクリップ 0.5mm ブルーブラックの評価から

ノック式ボールペン5種類、評価開始します。 最近気に入って使っている顔料系ボールペンの書き比べですが、結構難しいという結論にいたり、1つ1つの特徴を掘り下げるように変更しました。 比較項目 評価の項目ですが、 私の場合ボディと中身が一致してい…

反っている定規「アーチルーラー」の話

定規を掴むの苦手な人 この話、いつかしたかったんです。また強皮症話になってしまいますが、指先がパンパンに張っているので、床に落ちたカードはまず拾えません。セロテープとかがあれば、それで釣ります。もしくは別のカードですくう。 で、机に置いた定…

リーンクリップ(綴じるというなの美学)だそうで…

ボールペンの話題からさらに脱線して、とうとう文房具にまで手を広げてしまいました。でも、このクリップを見たらどうしても紹介せずにいられず。 ググるとたくさん画像が出て来ますので、皆さん感動されているんだと思います。 カッパーカラーの美しい針金…

SARASAクリップ0.5

もうシグノ307で落ち着いたはずだったのに、引っ張り出してきたゼブラSARASAクリップの1.0 が良かったので、0.5 を試してみたくなりました。そのタイミングで、たまたまダイソーで売っていたので、思わず買ってしまいました。上が 0.5、下が 1.0です。 書き…

SARASA JF芯 in シグノRT

今回は息抜きで、ゲルボールペンの話題です。 ゼブラ SARASA clip ちょっと興奮気味です。ゼブラサラサのJF芯もシグノRTに入るんだそうです。そうか、同じ規格(K)だったのを意識していませんでした。さっそく眠っていたJF芯を入れてみました。 ゼブラSARAS…

シグノ307、エナージェル、ジュース の比較

きょうは、ボールペン、どちらかというと「替え芯」の話題です。 寒くなってきたので、そろそろかな、とエナージェルの.5mm を出してきました。これはいつかちらっと書きましたが、シグノRTのボディに入れています。 これは「ぺんてるエナージェル」 寒くな…

ブラックなので息抜き Pulaman と アウトラインプロセッサ

落ち着きたいときにどうしても使ってしまう PulaMan 最近使っている筆記具の中で、異色なのが ぺんてる の PulaMan という水性サインペンで、ここでも2回ぐらい取り上げているぐらい気に入っています。 あまりに「濃い」ので、年賀状の表書きに使えそうなぐ…

日曜日なんで息抜きにジュース in ジュースアップ

気に入ったボールペンで、ノートに何かを書き付けるのが日課になっています(ボケ防止とも言う)。 このジュース「ダークレッド」の色が気に入っています。これをメタリックピンクのジュースアップのボディに入れて使うのが、マイトレンドです。 ニードルチ…

ジュースアップ互換 - G-2系替え芯、フリクション編

そういえば、ボールペンについて何度か書いていますが、ノック式に限っているということに今気づきました。私はキャップ式がどうしても苦手です。以前はシグノをヘビロテしていましたが、ノック式を知ってからは、もう戻れません。 寒いとやっぱりニードルチ…

シグノ307 (0.5)とジュースアップ(0.4) ブロック体のほうが滑りがいい

しばらく MacOSX と iOS11 の話題が続いたのですが、ちょっとボールペンの話をしたくなりました。何かを一度好きになると、とことん惚れ込むタイプのようで、タイトルの2つのボールペンにメロメロなのです。 シグノ307 in シグノRT と ジュースアップ0.4 シ…

お気に入りのボールペン、その後

現在お気に入りのボールペン2種類 現在「特に」お気に入りのゲルボールペンはシグノRTとジュースアップの2種類です。 もっと正確には、 シグノRTのボディにシグノ307 0.5の芯(UMR-85E) ジュースアップのボディにジュース0.5またはジュースアップ0.4の芯 …

シグノRTとシグノ307

今年も、ゆるゆると備忘録的ブログを続けていきたいと思います。 最初の話題は、またもやアナログなボールペンの話題。 シグノRTのボディに勝るものはない 上から「ジュース0.5 in ジュースアップ」「シグノRT0.5」「シグノ307 0.5 in シグノRT」昨年、一番…

感動の ジュース in ジュースアップ 或いは Juice.5 in Juice up

ボールペンの話題です タッチペンのことではありません。まったくのアナログな話題なのだけど、滅多にない感動だったので、その備忘録。現在、筆記(主にペン習字と英語筆記体)に使っているボールペンは、主にこの2本。 シグノRTとジュースアップここ数年で…